市原市周辺で選ぶ安心の外壁塗装業者ガイド » こんな場合は要注意!外壁塗装で悪徳業者を見分ける方法

こんな場合は要注意!外壁塗装で悪徳業者を見分ける方法

このページでは、悪徳業者の手口についてまとめています。きちんとした業者選びの基準にしてくださいね。

外壁塗装で悪徳業者に引っかからないために

外壁や屋根などの塗装は、知識がないと手抜きなのかどうか見分けがつきません。塗った直後はキレイなため、塗装からしばらく経って手抜きに気づいたという人もいるでしょう。

悪徳業者は最初から高額な金額を提示せず安い金額で契約を結んでから、追加費用を請求してきたり必要なコストを削減したりして利益を得ています。

このような悪質な業者を選ばないために、注意すべき点を調べてみました。

危機感をあおる強引な塗装業者

「今すぐ塗装し直さないと大変なことになりますよ」といきなり押しかけてきて、危機感をあおる業者は要注意。「たまたま通りかかっただけだが、お宅の壁が気になったので訪問した」などと言い、明日明後日にでも壁が崩壊するような語り口で再塗装の契約を迫ってきます。

話を聞いてから追い返そうというのはよくありません。口が達者な者が多いので、何も聞かずに追い返しましょう。会話を続けてしまうと口車に乗せられ、契約しなくてはいけないような錯覚に陥る恐れがあります。

大幅な値引きを持ちかける業者

「本当は100万ですが、今契約すると50万円値引きします」と言って契約を迫る業者は、ほぼ悪徳業者と言っていいでしょう。価格を高額に設定し、値引き率が高いように見せているだけなのです。大幅な値引きは魅力的に見えますが、騙されてはいけません。

一般的な値引きは、端数程度の金額と言われています。大幅な値引きをして気を引こうとする業者が来たら断るようにしましょう。また、安い金額で契約したのに、後になって高額な追加費用を請求してくるケースもあります。

知識不足に付けこんだ手抜き工事

塗装に関する知識が乏しい場合、見抜くのが一番難しいのが手抜き工事です。塗装工事直後はきれいに見えるので、手抜き工事であることは素人目には分かりません。逆に言えば、すぐにばれない部分で手抜きが行なわれるのです。以下は手抜き塗装工事の一例です。

こうした手抜き工事を未然に防ぐには、見積書の項目を工程や施工箇所ごとに細かく書いて提出してもらいましょう。詳しい見積書を出し渋るようであれば、それは依頼を出すべきでない業者です。また、相見積りをとって施工内容や金額を比較するのも有効な手段です。

市原市で安心の塗装業者3選はこちら

市原市周辺の
おすすめ塗装業者3選

日成建装
日成建装

引用元HP:日成建装
http://nisseikensou.co.jp/

エコペイント
エコペイント

引用元HP:エコペイント
http://ecopaintservice.jp/

ハウスメイク
ハウスメイク

引用元HP:ハウスメイク
http://www.house-make-tosou.jp/

市原市でおすすめの
塗装業者3選はこちら